Amazonギフト券買取の疑問

Amazonギフト券の買取で騙された!詐欺の手口や悪質業者の特徴とは?

何でも揃っていて便利なネットショップ。

その中でも特にAmazonは利用したことがない人なんていないほど、有名なネットショップですよね。

今、そのAmazonで使えるギフト券の買取で、詐欺が横行してるのはご存知でしょうか?

換金率の高いAmazonギフト券は需要が高い商品ですが、それを買取してもらったら酷い目にあった、というケースが出てきているんです。

そんな被害に合わない為には、どうすればいいのか?

今回はAmazonギフト券買取の詐欺の手口、そして悪質業者の見分け方についてご紹介します。

Amazonギフト券を売りたい人は必見!ですよ。

買取業者の詐欺の手口とは?

まず紹介したいのが悪質業者が行う詐欺の手口です。

一体、どんな方法で詐欺を行っているのでしょうか?

ホームページの買取率と振り込む金額が違う

詐欺の手口で一番多いのが、ホームページに書かれた買取率と実際に入金された金額が違う、という詐欺です。

例えば、ホームページでは買取率90%と書かれてたのに、実際に入金された現金は70%だった!というパターンですね。

ほとんどの人はホームページに書かれた買取率を見て、買取業者を選びますよね?

それを利用したこの詐欺は、本当に悪質で業者に文句を言っても「利用規約に書かれてるから」「口頭では70%と言った」と言い訳して何も対応してくれません。

こちらは既にAmazonギフト券を渡してしまってるので、泣き寝入りするしかないのが現実なんです。

この詐欺は本当に多いので、Amazonギフト券を渡す前に必ず利用規約をチェックして、換金率についてもスタッフにしっかり確認しましょうね。

不当な手数料が引かれる

事前に何も説明がなかったのに、入金の時になって意味不明な手数料が引かれ、買取金額が低くなった。

これも詐欺の手口の一つです。

この場合、ホームページの隅に小さく「手数料〇%」と書かれていてそれを言い訳にしたり、中にはホームページに書かれてないのに手数料を引く業者もいて、悪質性はかなり高いです。

Amazonギフト券を買い取ってもらう場合、振込手数料は掛かる業者もあります。

でも、消費税や事務手数料は普通に考えて、掛からないですよね?

これらを名目に手数料を引く業者は悪質業者と断言してもOK。

絶対に信用してはダメですね。

個人情報の悪用

法律で決められてるので、Amazonギフト券を売る時は身分証明書の提示は必須ですよね。

この身分証明書などの個人情報を誰かに売ったり、漏らしたりして悪用する詐欺業者もいます。

自分の身分証明書が別の詐欺に使われていたり、身に覚えのない請求書が送られてきたり。

この詐欺の場合、実際に悪用された後に被害がわかるので、中々事前に対策するのは難しいのが現実ですね。

詐欺を行う悪質業者の特徴とは?

詐欺を行うような悪質業者にはいくつか特徴があります。

これらに当てはまってると悪質業者の可能性大!なので、注意しましょう。

買取率が高すぎる

少しでも買取率が高い業者を選んでしまうのは、当たり前の事ですよね。

悪質業者はそれを利用して、わざと高い買取率をホームページに載せて、利用者を釣ってこようとします。

利用者がAmazonギフト券を送ってくれさえすれば、後は色々理由を付けて入金する金額を下げるだけですからね。

Amazonギフト券の買取率の相場は80~90%。

これより高い業者なら実際に利用する前に、まずはホームページの利用規約をチェックして、手数料が掛かるのかなどを確認しましょう。

ホームページの作りが雑

普通に考えて、ホームページがしっかり作られてる会社とホームページの内容がスカスカな会社、どっちを信用出来て利用したいと思いますか?

当然、前者ですよね。

ホームページの内容がない、作りが雑な業者は警戒した方がいいですね。

必要な情報が載ってない

普通の会社なら載っている情報がホームページに載ってない、こんな業者も危険です。

特に注意したいのは以下の点。

連絡先が携帯番号

普通の会社ならちゃんと固定電話を引きます。

それすらせずに携帯番号を連絡先にしてる業者は信用してはダメです。

古物商営業許可番号が載っていない

Amazonギフト券の売買は中古品の売買と同じ事ですよね。

日本では中古品の売買を商売にするには古物商許可番号を取得しなくてはいけません。

この古物商許可番号を取得してない、ホームページに載せてない業者は悪質業者の可能性が高いので気を付けた方がいいです。

詐欺にだけは気を付けよう!

悲しい事に、Amazonギフト券の買取業者には詐欺を行う業者も紛れています。

しかし、ほとんどはちゃんとした取引を行ってくれる優良業者なんです。

一部の悪質業者に騙されて、嫌な思いはしたくないですよね?

今回紹介した詐欺の手口、そして悪質業者を見抜く方法、ぜひこれを参考にしてください。

そして、Amazonギフト券を適正な価格で、安全に換金しましょう!